新しいパターン

0


    認知症は短期記憶が保存する事が難しくなり、

    最近の事を忘れてしまうので、

    よく、食事を何回も食べようとすると聞く。



    今日、茶子ちゃんに夕食を準備し、

    「茶子ちゃん。ご飯を食べましょう。」と言ったら、



    茶子ちゃんが、

    「私はさっきご飯を食べたからいらない」と

    食べてないのに言ってきた。



    茶子ちゃんの中で、「さっきご飯を食べたという記憶が追加されていた。」




    私は心の中で

    「茶子ちゃん、お腹は空いていないの?

    記憶を忘れるのではなく追加するなんて、

    新しいパターンね」

    と思った。
    posted by: | 認知症の症状  | 09:21 | comments(0) | - |